64ビット版 Avisynth2.5.8 非公式ビルド

ここでは、「64ビット版 Avisynth2.5.8 非公式ビルド」 に関する記事を紹介しています。

お世話になってるサイト様の新着記事

相互RCC設置しました。申請はこちらからお願いします→相互リンク/相互RCC
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回非公式ながら、64ビット版 Avisynth2.5.8 が公開されました

最近はwindows7の64ビット版に移行している人が多くなってきたので、使ってみるのもいいかもしれません

詳しい説明は続きからどうぞ
この非公式ビルドは、SEt氏による AviSynth 2.5.8 のマルチスレッド対応ビルドを Intel C++ Compiler(icc)11 を使って
64 ビット版としてコンパイルしたものだそうです。非公式ビルドを行なったのはJoshyD氏です

マルチスレッド対応版をベースにビルドしているので、SetMTMode()は使えるようです
※MT()を使用する場合は、MT.dllが必要です

●使用する前の注意
このビルドはあくまで非公式なので、使用するのは構いませんが、自己責任でやる必要があることを頭に叩き込んでくださいね
何か問題が起きても誰も助けてはくれません
使用の際は万が一に備えて、オリジナルのバックアップをちゃんと取っておきましょう

ここからダウンロードできます↓
SEt's Avisynth 2.5.8 MT compiled for *X86_64*, MVTools, RemoveGrain,
MaskTools2 - Doom9's Forum


この記事を私が最初に発見したのはこちらのブログです→AviSynth ニュース
私なんかよりAvisynthについていろいろ詳しいことが記載されているので、合わせて読んでおくことをおすすめします




関連タグ : avisynth, ニュース, マルチスレッド,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daybreakdeath.blog66.fc2.com/tb.php/114-5e2d67e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。