avisynth d2v+aacでなにやら音がズレる件

ここでは、「avisynth d2v+aacでなにやら音がズレる件」 に関する記事を紹介しています。

お世話になってるサイト様の新着記事

相互RCC設置しました。申請はこちらからお願いします→相互リンク/相互RCC
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期になってから、x264のバージョンをr1510に上げたり

新しくオプションを追加する等、若干変更がありましたがなにやら音がズレるorz

詳しくは続きをどうぞ
以前までは、BonTsDemux ver.1.10 mod.10 を使用してm2v+wavにして、m2vだけ後からd2vに変換して処理していたので、何も問題ありませんでした

で、今期からは音声の劣化ないようにしようとd2v+aac処理を行なう事を決意

実際にやってみた結果、ほんのごくわずかなのですが、なんか微妙にズレてんな?って感じでした

avisynthエンコ手順でも記載してますが、aac→wav偽装→編集→wav偽装を→aac戻し

この方法で行なってました

DGindexがおかしいのかと思い、最新の1.5.8にしたり、x264のバージョンを以前のr1471に戻したりしたが変化が無く駄目でした

実はd2vとaacに分離したときに、aacのファイル名には映像と音声の遅延がどれぐらいあるかが記載されて出力されます。で、この遅延時間をしっかり反映させてやらないと映像と音がズレるわけです
しっかりやってるつもりなのですが、ズレるということはどこかでミスがあるということですorz

いろいろ考えたのですが、遅延時間を指定するタイミングなのでは?と思いました

以前(というか昨日)は wav偽装→aac戻し の時にディレイ(遅延時間修正指定)をかけていました

ですが、本日 aac→wav偽装 の最初の段階でディレイをかけてやると、最後の wav偽装→aac戻し では何もしなくても音がズレていませんでした

どうやら、はじめにディレイをかけてなかったのが問題でした
ズレたままwav偽装してそのまま編集していたので、最後にディレイをかけても意味なかったというわけです

ただし、普通にFakeAacWavのGUIを使用して作業をしていればこんなことにはならなかったです
実際、1作品だけははじめの処理をGUIで行なっており、音ズレは発生してないのです

では、なぜこんな事になったかというと・・・
今期は編集しなければいけない数が多く、1個ずつやるのが面倒でした
そこで、FakeAacWavもすべてバッチで一気にまとめて処理しようと考えました
で、はじめの aac→wav偽装 の時にディレイをかけ忘れていて今回のような音ズレが発生したというわけです

現在はまとめてバッチ処理を行なっても、音ズレなく快適にできています♪
問題が出るのが怖い人は無難にGUIでやるのがいいんじゃね?って思った今日でした



関連タグ : avisynth, aac, 音ズレ,

コメント
この記事へのコメント
avisynth関連の記事、いつも楽しく読んでます(´∀`)ノ
1年半くらい前にwav偽装チャレンジして、音ズレ解消出来なくて諦めてたクチなので、これは良いお話が読めました(´∀`)ノ

で、実は
ウチでも3/31録画分から、avisynth+aacで音ズレ発生が顕著です。
BonTsDemux でwav化→aac再変換してるのに(^_^;

今色々試していて、明日か明後日にまとめる予定でいますが、、、
ウチのは全然解決できていません。謎過ぎw
2010/04/10(土) 01:22 | URL | けん #-[ 編集]
ご自身で気づかれましたか。実は更新記事をみた際にアレ?(ディレイ含めたままTrimしたら各パートにディレイ分ズレありになるのでやばくない?)と思って、コメントを書こうとしていた所でした。

準備→エンコ→・・・、と解説記事がわかれているのを、音声処理をFAWに部分更新した為の記事上だけの問題かな?と見てたのですが、実用上でも起きてたんですね。。早目に気づかれた様で良かったです。

Readmeに書いていある事ですが、FAWに関して1点補足を。DGIndexやBonTsDemuxで抽出されたAACをディレイ値を含んだファイル名のままFAWに渡せば、FAWが自動的にディレイカットしたファイルを用意してくれます。以下の様な感じに。
~ DELAY -120ms.aac → ~ DELAY 0ms_aac.wav

これはもちろんGUI、コマンドラインどちらでも有効な機能です。

なおDGIndexもコマンドラインから呼び出してd2v生成ができるので、私は準備用バッチにて、d2v生成→FAW偽装(ディレイカット済み)→含まれてる場合は字幕抽出、をまとめてやってます。
2010/04/10(土) 01:26 | URL | maki #HRSamVYE[ 編集]
makiさん
詳しい解説ありがとうございます。
もう、自分の無知ぶりに嫌気がさしましたorz
以前の記事も修正しておきますね
2010/04/10(土) 02:03 | URL | 管理人 -暁- #6XGrrLw2[ 編集]
けんさん
いつも参考にしていただきありがとうございます。
私もはじめはBonTsDemux使ってたのですが、全然駄目でした。
最近の新しいバージョンは分からないですが、あれはmodじゃないと駄目だと思います。
けんさんもavisynth処理ならd2v+aacだと思うので、DGIndexを使用された方がいいかと思います。
それか、BonTsDemuxmodで
m2v+aac aac→wav偽装→編集→偽装wavをaacに戻す
ですね。
なんにせよ今回数が多いと思うので早くやらないとどんどん溜まってしまいます。わからないことあれば相談にのりますので頑張って下さい
2010/04/10(土) 02:30 | URL | 管理人 -暁- #6XGrrLw2[ 編集]
FAWでwav偽装する場合、aac→wavの時に自動で修正される気がする・・・?
と思って、Readmeを見てみたら、そんな感じの事が書かれてました><間違ってたらすみません(=^‥^A
2010/04/10(土) 22:52 | URL | 野良 #-[ 編集]
ファイル名にディレイ値が記載してある状態でGUI処理ならまったく問題ないですよ。ただ、私の場合バッチでまとめてやってしまっていて、ファイル名からディレイ値も消してたし、オプションで-dつかってなかったのが悪かったって話ですw
新しくまとめて10個やり直したけど、全部大丈夫でよかった^^
2010/04/11(日) 00:53 | URL | 管理人 -暁- #6XGrrLw2[ 編集]
すいません、理解しました。DGindexからは常にDelay表記があるので、気付きませんでした(汗
最近は、CMカット意外はバッチで僕も済ましちゃってます><
2010/04/11(日) 01:25 | URL | 野良 #-[ 編集]
無事解決できたようでよかったです。
お役に立てずすみません。
2010/04/13(火) 13:01 | URL | Lapis #mQop/nM.[ 編集]
いえいえ、いつも助けていただいて感謝してます。
何回か試しエンコして、原因もハッキリしたのでよかったです
2010/04/13(火) 14:20 | URL | 暁 #-[ 編集]
DGIndex→FAWのコマンドライン操作ってどうやるのでしょうか?
delay値の記述が分からないお馬鹿なもので・・・^^;
ワイルドカードも使えないし、fawclは決め打ちっぽいし・・・。
2010/04/15(木) 05:37 | URL | duo #-[ 編集]
私はDGIndexでd2v+aacを出した後、aacをFAWでまとめてバッチ処理してるだけです。
FAW.exeのフルパス -dxxx aacファイルのフルパス wav出力先のフルパス
これを5つなら5つ記述すればOKですよ。
-dの後はディレイ値を入れてください。またはファイル名にディレイ値が記述されてれば-dはいらないです
DGIndexのバッチ方法はあるみたいなのですが、まだ試してないのでわかりません。確か、ダウンロードしたヘルプに記述方法があった気がします。
お力になれずすいません。
2010/04/15(木) 23:41 | URL | 管理人 -暁- #6XGrrLw2[ 編集]
コメント欄で説明するのは面倒なので、
サンプルとして私が作成したバッチをURL先に置いておきます。
1日限定。パスは「あんたのおなまえ何ァんてェの?」な3文字。

分からない点があったら聞いて下さい。
2010/04/16(金) 01:49 | URL | maki #HRSamVYE[ 編集]
動作確認しました。
FAWの記述は勿論感服しましたが、DGIndexもダメ文字回避できたんですね^^;
恥ずかしながら、ずっと現在時刻にリネームして送ってました・・・。
2010/04/17(土) 05:09 | URL | duo #-[ 編集]
改造版faadを使えばいいのでは?
2010/05/20(木) 19:07 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daybreakdeath.blog66.fc2.com/tb.php/125-986a9c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。